生れた時から画人になることが決まっていたかのように
幼いころから何か夢中にさせる絵画。
それが今では仕事として描くなんて・・・
作品を観賞して思う気持ちは人それぞれ
笑う人、悲しむ人、怒る人、感動する人、悩む人・・・
一つの作品がいくつもの作品に生まれ変わる。
観て頂ける人が居るから僕は描き続けます・・・

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。